家族葬

葬儀のお手伝いの負担をかけたくない、また逆の立場になった時に手伝いに行けない。
都会に出ていて地元には親だけがいる…後の付き合いが難しい…など人それぞれです。
近年、こうした方々も増えています。
家族葬とは、「大げさな形にしたくない」家族や親族、そしてごく近しいご友人だけで行う少人数(最大30人程度)の参列によ る葬儀です。

少人数で行うため喪主様も、気楽に比較的ゆっくりと故人様とお別れをする事が 出来ます。

家族葬の費用

 よく「家族葬は安くできる?」という問い合わせを頂きます。

 家族葬は、お葬式の規模が小さくなる分、費用も抑えられるというイメージがあります。

 確かに、家族葬は参列者が少ない分、飲食費や返礼品費など変動費を抑えることができますが、

 通夜・告別式を行う場合、お布施は通常のお葬式と同じように必要に(和尚様の人数により異なります)なります。

直 葬

 通夜、告別式を行わず火葬のみとなります。

 和尚様をお願いするかどうかは、施主様の判断となります。

 又、通夜を行わず、告別式、火葬 を1日で行う(1日葬)等、様々な対応を致しますのでご相談下さい 。